FC2ブログ

Photo Gallery

みなさん、こんにちわ。おおが歯科クリニック主任の大賀 恵理子です。

久々、7月ごろの子供の作品にじっくり見入りました。
うちわに目玉のおやじのような絵が描いてあります。
その絵を見たときはさほど驚きはしなかったのですが、落ち着いて
じっと見てると、急に感動が。。
いつの間に一般的な「人」を描けるようにって感じです。
今年の4月までは、いろいろとリクエストしても○or線そしてぐしゃぐしゃっと
たたきつける様に描いて嬉しそうにへへっでした。
それが彼の「絵」というもので、対象が何であってもさほどの変化はなかった。
なんとなく説明を受ければそのパーツがなんであるか判る程度。
それが3ヶ月で、顔に目や口、手や足までくっついてる。
教育の素晴らしさ、子供の吸収力、感動しました。
小さいから、こんなもん、ではなく、ほんとに色んな力を秘めている。
その力をどう引き出すかですね。

ちなみに下の子はどうもクレヨンのおしりの方をつまんでゆらゆら
描くのが自我流らしく川面のような、煙のようなもじゃもじゃした絵を
描いてます。
全く違う2つの個性

今度はどんな輝きを見せてくれるの!?

WHAT'S NEW?