FC2ブログ

Photo Gallery

みなさんこんにちは、おおが歯科クリニック、主任の大賀 恵理子です。

早いもので、来週終業式、春休み、ということで、子供達が作品を沢山持って帰ってきました。
 下の子は使う色がだんだん増えてきました。
でも、だいたい同じような絵で、ゆらゆらした同じような顔のアップ。
一番カラフルなのは「お父さん、お母さん」の絵。
でかい顔ににっこりした口、その横にカッパのような緑星人。
どっちがどっちなんだ?!
 上の子はかなり上達して、自分が描いた絵のバックやパーツをそれぞれ分けて塗っていて、
表情も豊に表現してました。
その絵もやはり「お父さん、お母さん」。
上の子が説明するには
「ママが、こうやって笑うやろ?その笑ってる顔」
「パパがママを見て笑ってる顔。パパ、ママ好きやっけん」
別にノロけて書いてるわけではありません
確かにパパは私達3人を見ていてよく笑ってる。
その絵を描くにあったって、この子がそんなふうに思って、私達を描いてくれたんだと思うと
なんだかスゴイと思いました。この子の頭にそんなドラマがあったなんて。
そんなあったかく私達を見てくれてたんだ…と。
パパのおひげもちゃんと描いてましたね。
どこを探しても私の頭に角らしきものはなく、安心しましたが。

2人共、さっき使っていたものでもすぐ失くします。
はさみどこいった?テープは?クレヨンは?
下の子はそんな時決まって
「クレヨン幼稚園にいったかな?」
…行くかいな。ほら足元あるやんけ!

そんな子供達を見習って、私も成長しなきゃと思う日々です。

WHAT'S NEW?