FC2ブログ

Photo Gallery

みなさんこんにちは。おおが歯科クリニック、主任の大賀 恵理子です。

東北地方太平洋沖地震から今日で一週間経ちました。
先週3時ごろ大変な津波があったと知り、津波警報が太平洋側に沿って広がり
そして九州の警報の色が黄色から赤へと変化していく様を、なんだか
日本中に今とても恐ろしいことが起こっていると、今までに感じたことのない
不安を感じました。
 被災者の方々の現状をTVで見るたび心が痛みます。
本来なら、明日は普通にあった。
でも一瞬で全てが無くなってしまった。

患者様も食材を買い物に行っても買う気がしない、気持ちが落ち込むなどの
声を多く聞きます。
また、地震が起きたときから、節電を始めた、募金に行ったなど
自分にできることから、些細なことでも、役にたてればと願って行動に
移されている方もいらっしゃいました。
 原発も心配です。ほんとは自分も逃げたいと思います。
でも、恐怖に怯えながら命がけで最悪の状況を防ごうと必死に闘って
くださっている。
被災者も、そして救う側も必死。
海外からも多くの支援の手が差し伸べられています。
この前地震で被害にあったばかりのニュージーランドまでもが助けてくださる。
人間ってあったかい、ほんとうにありがたいです。

被災は一瞬。でも復興にはこれから長い時間がかかるでしょう。
できる形で微力ながらでも力になりたいです。

地震でお亡くなりになった多くの方々のご冥福をお祈り致します。

WHAT'S NEW?