FC2ブログ

Photo Gallery

みなさん、こんにちは。長崎県西彼杵郡時津町 おおが歯科クリニック 院長の大賀弘毅です。
先週の水曜日午後休診でしたので、長男の授業参観に行ってきました。プール参観でしたのでプールサイドで長男の活躍をみていました。なかなか泳げるもんだと感心しました。
参観時に、学校から配られたプリントを何気にみていたら、生活の基本目標に、あいさつ、返事の徹底が掲げられていました。あいさつ、返事をきちんとすることは小学校から、いや幼稚園から教えられていることだと思いますが、
社会人になってもできていない人がいます。
このような人は、具合が悪いのか、機嫌が悪いのか、理由はわかりません。プライベートでどうしようがかまいませんが、
仕事上でされるととても困るものです。挨拶をしない、確認事項を言っても返事がない、頼みごとをしても返事がないなどなど、チームワークを第一とする組織の中でのこれらの行為は和を乱す行為です。
このような人は、チームには必要ないと思っています。
私の経験上、このような人と今まで仕事をしてきたことがありますが、みんなそのチームを去っていってます。
自分が変わりチームにとけこむか、それとも自分を変えずにそのチームを離れるか
これはその人にとっても重要な岐路に立つとことと思います。
挨拶、返事は何事においても基本中の基本ですから、たとえどんなに仕事ができる人でも、挨拶、返事ができない人は
社会人としてはできない人と私は判断します。
明日は、子供たちは練習試合が予定されています。ここでもコーチから「まず、きちんと相手チームのコーチ、選手に挨拶をするように」という話がありました。
やはり挨拶・返事は基本中の基本ですね。

WHAT'S NEW?