FC2ブログ

間に合ってよかった!

 18, 2013 06:18
みなさん、こんにちは。長崎県西彼杵郡時津町 おおが歯科クリニック 院長の大賀弘毅です。
今年の2月15日に66歳の男性患者H様が初診でこられました。
歯を入れてほしいと。診察をしたところ、すべての歯が崩壊しておりかんでいることろがありません。
しかも、H様から「5月12日に娘の結婚式があるのでそれまでにきれいにしてほしい」という要望がありました。
期間は3ヶ月。私は、正直終わらない。無理と思いました。
でも、このままで自分の娘の結婚式に出席させるのもどうかと思いました。
私は、もう一度口の中を診察し、いろいろ資料を集めさせてもらって治療方針を考えました。
抜歯:18本、歯の根の治療:4ヶ所、被せ物:3ヶ所、そして義歯作製
何でも食べられる義歯を入れるには時間が足らないが、ある程度の義歯ならば
ひょっとして間に合わせることは可能かもしれない。
そこでH様に、1週間に2~3回の来院をしてもらうことを条件に
治療をスタートさせました。すべては、嫁ぐ娘さんのために・・・
H様はとても頑張りました。おかげで5月7日に上下義歯が完成しました。
さあ、これで写真撮影はばっちりです。お酒も飲めます。
義歯が入り、お顔も別人のようにかっこよくなっていました。
あとは、食べれること、飲みこめること、違和感なく話せることです。
さすがに口腔内の筋力が落ちているので、すべてうまくはいきません。
結婚式の前日も入れ歯の調整にこられました。何とかなりそうでした。
しかしまだ義歯の調整は必要と思いますが、とりあえず間に合ってよかったです。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?